【CoCキャンペーンシナリオ】終末婚

【CoCキャンペーンシナリオ】終末婚

!!!このキャンペーンシナリオはラブコメをするシナリオではありません!!! ※ラブコメをしても問題はありません 圧倒的にコズミックな世界終焉が探索者に向かって怒涛の如く押し寄せる! しかしなぜか探索者は、始めなくてはならない―― 婚活を。 キャンペーンシナリオ『終末婚』 ---------------- クトゥルフ神話に詳しい人ほど笑いどころがあるコミカルなご愉快シナリオとして、本キャンペーンは始まります。 しかし同時に、探索者は、襲い来る大量の情報を捌き、同じく大量の正気度喪失と戦いながら、世界終焉という不条理に立ち向かっていくことになるでしょう。 探索者同士が親しくなる必要はありませんが、PLは情報精査のために協力する必要があります。 ■特記事項 本シナリオは、いわゆる[地雷]とされやすい展開を含みます。 軽いネタバレにあたるため概要には記載しませんが、KP予定の方は事前に無料ダウンロードファイル[特記事項(syumatukon-tokki.pdf)]に目を通してください。 また、このファイルに含まれている情報はあくまでも軽いネタバレであるため、PL参加する方で不安な方および軽いネタバレであれば構わない方は、無料ダウンロードファイル[特記事項(syumatukon-tokki.pdf)]をダウンロードして内容を確認して構いません。 PLは、このファイルを読んだ場合、KPにその旨を伝えてください。 また、このファイルの内容について、読んでいない方には伝えないようにご配慮お願いいたします。 ■収録シナリオ プレセッション「今夜はワクワク! シュブ=ニグラス・クイズ」 第一章「酒池肉林ファンタスマゴリア」 第二章「相思相愛スウィートホーム」 第三章「落花流水アンダーカレント」 最終章「拍手喝采セレブレーション」 ■特徴 ・探索者同士が知人もしくはセッション中仲良くなる必要なし ・キャンペーン中にキャラクターシートを変更可能 ・1章あたり1~2時間程度で気軽に遊べる ・リアルクトゥルフ神話技能が身につく付録あり ・読み上げ文が用意されており、すぐ回せる ・整理された見やすいシナリオ記法と紙面デザイン ・オンラインセッションで使いやすい、横型PDF 読んで面白く目にも楽しい、単純に読み物としておもしろい作品を目指しました。 楽しんでいただければうれしいです! ■収録 ・PDFデータ ・トレーラー画像 ・タイトル画像 ・NPCアイコン画像(ダムるし作1枚/かなむら作4枚) ◎テキストファイルは後日対応いたします。 ◎NPCアイコンは後日追加予定です。 ---20191207 アップデート。 今回のアップデートは奥付や目次まわりに関するものです。 シナリオ本編に関わる修正はありません。 ---20200104 アップデート。 プレセッション「今夜はワクワク! シュブ=ニグラス・クイズ」のデータが漏れておりました。大変申し訳ありません! 個別にDL可能になっています。 ──────────────── ■キャンペーンのコンセプト いつも思っている。「神様に会いたい」 クトゥルフ神話を愛している皆様もわかっていただけると思うが、ここでいう神様は人間の都合に合わせて要望を満たしてくれたり、精神的に支えてくれたり、ともに歩んでくれる神様のことではない。 ここでいう神様とは、人間より強くて、人間の理解を超えていて、人間をあらゆる点で凌駕した、架空の存在のことだ。 神様、あるいはモンスターやクリーチャーと呼ばれる存在が跋扈する世界で、彼らに会いに行きたい。 そこで人間はなにを思うのだろうか。 神様と自分たちは違う存在で混ざり合えないと思い、傍らに立つ人間の手を取るだろうか。 それとも、神様と自分たちの間に繋がりを作りたいと思うだろうか。 あるいは、神々が目の前で手を取り合う姿をただ見つめていたいと願うだろうか。 本キャンペーンは、終わりゆく世界を楽しみ様々な神格・神話生物とカジュアルに触れ合いつつも、極限の恐怖を乗り越え世界を救うヒロイックな結末へ向かって手を取り合い駆け抜けるといった、贅沢な時間のために書かれたものである。 告げられた終末のなかで、全てを茶番として笑い飛ばしたり、英雄譚の主役になったり、襲い来る神話的事象に振り回されて目を回したり、それぞれの時間を楽しんでほしい。 一ヶ月後に世界は終わる。そのときあなたは何を思うだろうか。 世界の終わりのダンスを、神々とともに。 そして、あなたと。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

!!!このキャンペーンシナリオはラブコメをするシナリオではありません!!! ※ラブコメをしても問題はありません 圧倒的にコズミックな世界終焉が探索者に向かって怒涛の如く押し寄せる! しかしなぜか探索者は、始めなくてはならない―― 婚活を。 キャンペーンシナリオ『終末婚』 ---------------- クトゥルフ神話に詳しい人ほど笑いどころがあるコミカルなご愉快シナリオとして、本キャンペーンは始まります。 しかし同時に、探索者は、襲い来る大量の情報を捌き、同じく大量の正気度喪失と戦いながら、世界終焉という不条理に立ち向かっていくことになるでしょう。 探索者同士が親しくなる必要はありませんが、PLは情報精査のために協力する必要があります。 ■特記事項 本シナリオは、いわゆる[地雷]とされやすい展開を含みます。 軽いネタバレにあたるため概要には記載しませんが、KP予定の方は事前に無料ダウンロードファイル[特記事項(syumatukon-tokki.pdf)]に目を通してください。 また、このファイルに含まれている情報はあくまでも軽いネタバレであるため、PL参加する方で不安な方および軽いネタバレであれば構わない方は、無料ダウンロードファイル[特記事項(syumatukon-tokki.pdf)]をダウンロードして内容を確認して構いません。 PLは、このファイルを読んだ場合、KPにその旨を伝えてください。 また、このファイルの内容について、読んでいない方には伝えないようにご配慮お願いいたします。 ■収録シナリオ プレセッション「今夜はワクワク! シュブ=ニグラス・クイズ」 第一章「酒池肉林ファンタスマゴリア」 第二章「相思相愛スウィートホーム」 第三章「落花流水アンダーカレント」 最終章「拍手喝采セレブレーション」 ■特徴 ・探索者同士が知人もしくはセッション中仲良くなる必要なし ・キャンペーン中にキャラクターシートを変更可能 ・1章あたり1~2時間程度で気軽に遊べる ・リアルクトゥルフ神話技能が身につく付録あり ・読み上げ文が用意されており、すぐ回せる ・整理された見やすいシナリオ記法と紙面デザイン ・オンラインセッションで使いやすい、横型PDF 読んで面白く目にも楽しい、単純に読み物としておもしろい作品を目指しました。 楽しんでいただければうれしいです! ■収録 ・PDFデータ ・トレーラー画像 ・タイトル画像 ・NPCアイコン画像(ダムるし作1枚/かなむら作4枚) ◎テキストファイルは後日対応いたします。 ◎NPCアイコンは後日追加予定です。 ---20191207 アップデート。 今回のアップデートは奥付や目次まわりに関するものです。 シナリオ本編に関わる修正はありません。 ---20200104 アップデート。 プレセッション「今夜はワクワク! シュブ=ニグラス・クイズ」のデータが漏れておりました。大変申し訳ありません! 個別にDL可能になっています。 ──────────────── ■キャンペーンのコンセプト いつも思っている。「神様に会いたい」 クトゥルフ神話を愛している皆様もわかっていただけると思うが、ここでいう神様は人間の都合に合わせて要望を満たしてくれたり、精神的に支えてくれたり、ともに歩んでくれる神様のことではない。 ここでいう神様とは、人間より強くて、人間の理解を超えていて、人間をあらゆる点で凌駕した、架空の存在のことだ。 神様、あるいはモンスターやクリーチャーと呼ばれる存在が跋扈する世界で、彼らに会いに行きたい。 そこで人間はなにを思うのだろうか。 神様と自分たちは違う存在で混ざり合えないと思い、傍らに立つ人間の手を取るだろうか。 それとも、神様と自分たちの間に繋がりを作りたいと思うだろうか。 あるいは、神々が目の前で手を取り合う姿をただ見つめていたいと願うだろうか。 本キャンペーンは、終わりゆく世界を楽しみ様々な神格・神話生物とカジュアルに触れ合いつつも、極限の恐怖を乗り越え世界を救うヒロイックな結末へ向かって手を取り合い駆け抜けるといった、贅沢な時間のために書かれたものである。 告げられた終末のなかで、全てを茶番として笑い飛ばしたり、英雄譚の主役になったり、襲い来る神話的事象に振り回されて目を回したり、それぞれの時間を楽しんでほしい。 一ヶ月後に世界は終わる。そのときあなたは何を思うだろうか。 世界の終わりのダンスを、神々とともに。 そして、あなたと。
月刊かびや